2010年01月21日

<自民党>夏の参院選の公認候補7人を発表 青木幹雄氏も(毎日新聞)

 自民党は19日、青木幹雄前参院議員会長ら参院選の公認候補7人を発表した。また、全国土地改良政治連盟顧問、南部明弘氏の比例代表公認辞退を了承した。候補者は次の通り。(敬称略)

 <選挙区>現職=青木幹雄(島根)、松村祥史(熊本)▽新人=渡辺猛之(岐阜)

 <比例代表>現職=中村博彦▽新人=大西宏幸、角田宏子、門伝英慈

【関連ニュース】
自民党:中堅・若手議員が「70歳定年制」厳守の決議要求
河野太郎氏:青木氏出馬表明に「古い自民の代表」
自民党:青木氏が出馬表明 高齢批判に反論
自民党:参院選懸案抱え越年…「土改連」など結論出ず
野中広務氏:土改連の会長職辞任も 予算確保と引き換え

ほかにも子ども2人死亡=信者夫婦逮捕の宗教法人−医療放棄事件・福岡(時事通信)
救急病院で受診の軽症患者、特別料金を検討(読売新聞)
<診療報酬不正受給>山本被告が保釈に(毎日新聞)
国交省、国会に高速国道法改正案を提出へ(レスポンス)
選任手続き、手話通訳付けず=裁判員候補者の要望見落とす−高知地裁(時事通信)
posted by mvkvtgftjx at 20:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。