2010年01月28日

生活保護世帯に教育クーポン 反響 西宮のNPO法人 募金で達成(産経新聞)

 ■25万〜50万円、塾などで利用を

 経済的理由による「教育格差」解消のため、兵庫県西宮市のNPO法人「ブレーンヒューマニティー」が、日本初の学習支援活動に乗り出した。生活保護世帯の子供を対象に、塾や予備校などの教育機関で利用できる25万〜50万円のクーポンを提供する。募金活動を行ったところ目標金額に達し、不況に苦しむ家庭が直面する問題を解消する新たな手法として注目されそうだ。

 この取り組みは「子どもの貧困撲滅プロジェクト Chance for Children」。

 生活保護世帯の小学生から高校生が対象で、既に欧米で実施されている補助金政策「教育バウチャー制度」にヒントを得て考案した。

 利用先を学校以外の教育機関に限定したクーポンを配布し、利用者は提携先の予備校などでクーポンで料金分の講義を受講できる。受験を控えた高校3年生が50万円分、それ以外の子供は25万円分のクーポンを受け取り、同法人が費用を支払う。

 同法人は昨年11月、資金を確保するために募金活動をスタート。プロジェクトのメンバーが阪急西宮北口駅前やJR三ノ宮駅前などで協力を呼びかけ、初年度の目標金額約140万円を集めた。

 プロジェクトの代表で関西学院大4年、雑賀雄太さん(22)は「改めて貧困や教育について、多くの方が危機感を抱いていると感じた」と話している。

 2月8日から募集を開始し、書類選考や面接などで4人程度の子供を選考する。平成23年度以降は年間約20人のクーポン配布を目指す。

 問い合わせはブレーンヒューマニティー事務局(TEL0798・63・4441)。

インフル定点8.13、7週連続で減少(医療介護CBニュース)
<桜開花予想>都心3月24日ごろ 気象庁撤退、民間会社に(毎日新聞)
外国人参政権反対集会 地方議員1万人の署名目指す(産経新聞)
<3カ月予報>2〜4月 暖かい春になる見込み 気象庁発表(毎日新聞)
元局長、検察と全面対決=民主党議員も証人出廷−厚労省文書偽造、27日初公判(時事通信)
posted by mvkvtgftjx at 19:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

飲酒運転繰り返す、鹿嶋市職員2度目の懲戒免職(読売新聞)

 飲酒運転で懲戒免職処分を受けた後、地方公平委員会に不服申し立てを行い、復職が認められた茨城県鹿嶋市職員が、申し立て後に飲酒運転をして事故を起こしていたことが分かり、鹿嶋市は20日、再度、懲戒免職処分としたと発表した。

 2度目の懲戒免職処分を受けたのは、市人事課の片田義雄主幹(53)。鹿嶋市によると、片田主幹(当時は地籍調査室所属)は2008年11月14日に酒に酔った状態で車を運転し出勤。飲酒運転を認めたため、市の懲戒処分等基準により懲戒免職となった。片田主幹は昨年2月「処分が重すぎる」として公務員の不服申し立てなどを審査する鹿島地方公平委員会に訴えた。委員会は「飲酒運転の裏付け証拠が全くない」として、昨年12月、停職6か月の処分に修正、復職を認めた。

 しかし、片田主幹は委員会で審査が行われていた最中の昨年3月にも同市内で飲酒運転による物損事故を起こしていたことが発覚。市で調査を進めた結果、鹿嶋署に酒気帯び運転で摘発され、罰金の略式命令や90日間の免許停止などの行政処分を受けていたことがわかった。市は「事故発生時に警察への通報を怠り、目撃者らに事故の口止めをしていた。飲酒運転の常習性は他に例を見ない。公務員としてあるまじき非行の数々は言語道断」などとして2度目の懲戒免職処分を下した。

 片田主幹は今月18日、市に依願退職を申し出たが、市側は保留していた。内田俊郎市長は「誠に遺憾。市民の皆様に心からおわび申し上げる」としている。

<加湿器>中国製で発火事故4件 輸入元が6万台リコール(毎日新聞)
政教分離 「神社に市有地提供」20日に最高裁大法廷判決(毎日新聞)
<政教分離訴訟>原告笑顔で会見 「地域の施設」困惑も(毎日新聞)
小沢氏擁護 鳩山首相「検察への圧力ではない」(産経新聞)
<火災>民家など全焼、2遺体を発見 鹿児島・枕崎(毎日新聞)
posted by mvkvtgftjx at 01:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

小沢幹事長、首相公邸に入る 進退問題を協議か(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は16日午前、前日夜からこもっていた東京・元赤坂のマンション内の個人事務所を車で出て、首相公邸に入った。自身の資金管理団体の土地購入をめぐり、政治資金規正法違反容疑で元秘書の民主党衆院議員、石川知裕容疑者らが逮捕されたことを受け、進退問題も含め対応を協議するものとみられる。

 小沢氏をめぐっては、党内からも、幹事長を辞任せざるを得ないとの声が出始めている。

【関連記事】
小沢氏らの議員辞職勧告決議案提出も検討 自民、大島幹事長
同行求められた大久保容疑者、無言で車に 規正法違反事件
中堅ゼネコン、小沢氏側に“資金提供” パー券購入も出席ゼロ
石川議員逮捕で勢いづく自民 「その先にある大きな闇の解明を」
鳩山政権、発足以来の危機 小沢氏の進退、首相の責任も

各地で犠牲者追悼、ネット中継も=阪神大震災、17日で15年(時事通信)
<裁判員裁判>障害ある候補者に手話通訳手配せず 高知(毎日新聞)
「信じて、支えていく」石川議員の後援会長(読売新聞)
<梁山泊>脱税容疑で3人逮捕 大阪地検(毎日新聞)
<鳩山首相>「石川議員が起訴されないことを望む」(毎日新聞)
posted by mvkvtgftjx at 12:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。